南森町で関節痛でお悩みの方へ『お探しの接骨院は柔道整復師はいてますか?』

柔道整復 免許 縮小後

 

先日、患者さんからこんな質問を頂きました。

『先生は鍼灸師の他にも柔道整復師の国家資格も持ってるんですねー…

接骨院と整骨院の違いは何なんですか?』



この質問はよく聞かれますので、こちらでもお答えしておきますね♬



【接骨院】 と 【整骨院】の違いは…

 

 

 

ありません!(笑)意味は同じです♪

ただ単に漢字が違うだけです。

 

原則的には『接骨院』が正式になります。

 

裁判の判例上で『整骨院』でもOKという事です♪

 

大阪では整骨院の表記の方が多いみたいです。

 

例えると

 

【喫茶店】 と 【カフェ】みたいな感じです(笑)

どちらもコーヒーや紅茶などの飲み物と軽食を提供してくれる飲食店ですよね。

 

でも、文字や名前がイメージすることは違いますよね?

 

接骨院は、

ほねつぎって感じで、脱臼や骨折した時しか行ったらだめなのかな?

怖そうな、いかつそうな先生がいてるのかな…とか(笑)

決してそんな事はありません。

 

整骨院は、なんか全身整えてくれるのかなー。というイメージ。

 

だそうです。患者さん曰はく。

 

 

接と整だけで抱くイメージはかなり違いますよねー。

 

 

整骨院では

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性・亜急性外傷が

保険適応になります。

 

ですが、当院では健康保険は取扱っておりません。

なぜかというと、保険施術はその怪我した患部きわめて局所的にしか施術することができません。

 

厚生労働省の縛りが近年厳しくなってきたからです。

不正請求のニュースもあるし、当たり前ですよね。

 

そもそも、

身体は全身でひとつですべてつながっていますので、

痛みの原因が局所にない場合がほとんどです。

 

そして怪我した方は

例えば足の捻挫なら片足をかばい反対の足や腰、背中や肩まで痛んできます。

 

そうなって治る力が下がっていき、

はじめの怪我した患部まで治りが遅くなってきます。

 

このような理由から、

交通事故の自賠責保険のみが保険対象となり、

当院では完全自費の『はり灸整体治療院 すずらん』と、名乗っています。

 

時代が進み制度にとらわれることなく、患者さんがご自身で少しでもよくなって

もらえるような治療を提供するためです。

 

ややこしくて申し訳ありませんが、

怪我や慢性疾患、その時期とタイミングによって

お悩みの症状は変わってきますよね。

 

医療に携わる者として、

患者さん自身、『人』と向き合いたいと考えていますので、

お気軽にご相談ください。

 

 

ご友人や親戚、遠方にお引越しの場合は

全国の信頼できる治療家の先生方もご紹介いたしますので、

そんなお問い合わせもお気軽にご連絡下さい♪

 

*************************************


授乳&オムツ替えルーム完備
完全予約制/完全個室

【大阪市北区・都島区の整体マッサージ・鍼灸】
『はり灸整体治療院 すずらん』


大阪市北区西天満3-1-25-1007老松コープ

TEL    0120-070-614
(フリーダイヤル・携帯可)

電話予約受付時間 毎日7:30~22:00
メール予約は24時間OK


『診療時間』

月        定休日
火~金   9:00~18:00
土      9:00~15:00
日・祝     9:00~12:00


『ホームページを見て』と、お電話ください。

 

 

当院のフェイスブックページ → https://www.facebook.com/suzuran2015/

 たくさんの感想ありがとうございます。
【口コミサイト】→http://www.ekiten.jp/shop_6026828/

過去の院長ブログ一覧→http://www.suzuran-tiryouin.jp/blog/

 

 

施術内容・料金 / 院長プロフィール / 開院した理由 / 当院までのアクセス / 初めての方へ

***********************************

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ